読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウの甕 亀のシコウ

シコウを書き留める甕です。

170311_思考1 -5日間で自分の考えを作る3日目-

齋藤孝 著 5日間で「自分の考え」をつくる本

 

3日目は、「行動の習慣を変える」

1ページめくると、いきなり見出しにやられた。

「頭のよさ」のバロメーターは語彙力だ

 いわゆる「頭がよい」人と会話していると、言葉の選び方や伝え方の差を感じる。

頭があまりよくない人は、「そんな感じで」などと、言葉を端折りがちだと思う。

また、具体的な言葉でまとめられないから、曖昧な表現になりがちだ。

イメージを伝えるのに抽象的な表現を使うことは悪いことではないが、それに頼っていては思っている以上に相手には伝わらない。

 

この本では、語彙力は日常の雑談の中で鍛えることができるという。

自分や相手が話す言葉に意識を向け、場数を踏むことが大事になるようだ。

相手も同じ意識を持ってくれるとありがたいが、なかなかそうもいかない場合もあるだろう。

同じ志を持った人同士でコミュニティを作れたらより効果的な活動になるのだろうか。

あるいはもうそのようなコミュニティがあるのかもしれない。

少し調べてみよう。